お仕事ラボ (山口) 山口 山口の正社員・派遣社員・パート
薬剤師の転職・派遣ならお仕事ラボ

7月10日更新 公開
求人
453

薬剤師に特化した
コンサルタント

あなたの職場探しを
全力でサポートします。

お仕事ラボ山口県トップ

山口県の薬局・医療施設・薬剤師事情 小京都といわれる萩市を含む山口県の薬剤師数は3,225人。人口10万人に対する薬剤師数は229.0人と全国平均の226人よりも3.0人多く 、薬剤師が充実してます。

山口県内には薬局825件、病院147件、診療所1,271件あり、それぞれの職場で働く薬剤師数は薬局勤務が1,933人、病院勤務が629人、診療所勤務が71人。山口県で働く薬剤師3,225人のうち、59.9 %が薬局に、19.5 %が病院、2.2 %が診療所に勤務してます。

山口県には多くの観光スポットがあり、三方を海に囲まれ下関を中心に発展してきました。
山口県で働く薬剤師の平均年収は611.8万円で全国第3位。全国平均の515万円よりも96.8万円高くなってます。
また、山口県の薬局・医療施設(病院・診療所)で働く薬剤師の平均年齢を年代別に見ると、20代259人(9.8 %)、30代620人(23.5 %)、40代674人(25.6 %)、50代572人(21.7 %)、60代366人(13.9 %)、70代115人(4.4 %)、80代以上27人(1.0 %)となっており、山口県の平均年齢47.4歳。全国の平均年齢45.3歳と比較すると、やや高い傾向があります。

山口県は他県に比べ高齢化の進行が高く、医療・介護システムの整備は県の大きな課題でした。平成30年より新入生を迎え、新たな薬学部が創設され「予防医学」をカリキュラムに取り入れるなど、調剤以外の役割も卒業生達に期待されてます。今後、薬剤師数が増え、1人あたりの求人数が減少していくことが予想されます。 下関をはじめ、宇部市、山口市、周南市、岩国市と各地域に中心となる街があり、病院や在宅医療施設の整備を進めています。調剤薬局やドラッグストアが新規でオープンする計画も考えられており、薬剤師の活躍する場が増えていく傾向にある地域です。 そのため、条件がよい求人情報を聞き、全国から勤務を希望される方も多くいるので、良い求人はすぐに応募が出てしまうことがあります、早めの転職相談をお待ちしております。

参照:厚生労働省「平成26年度衛生行政報告例」「平成27年度衛生行政報告例」「平成26年医師・歯科医師・薬剤師調査」「平成28年度厚生統計要覧(保健衛生)」「平成28年度賃金構造基本統計調査」。 *年収は「賃金構造基本統計調査」より「きまって支給する現金給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額」で算出。

新着お仕事情報

2月25日更新

お仕事ラボでは、山口県の薬剤師の求人情報を検索することができます。

Copyright ©AXIS inc. All Rights Reserved